思い出に残る素敵な結婚式を挙げましょう!

結婚式とはどのようなもののことを言うの?

結婚式は、永遠の愛を誓い、これからの人生を共に歩むことを決めた二人がその決意を表すために挙げる式のことを言います。教会であったり、神社であったりと開かれる場所はさまざまであり、誓うところも変わってきます。結婚式の後には二人の門出や晴れの日を祝い、共に食事をしたり、思い出を話したりする披露宴が開かれることが多いです。結婚式は記録にも残りますが、記憶に残す式とすることがとても重要です。どのような式にするのか、ということは二人でしっかりと話し合って決めていくことが大切です。

大きな式と小さな式!

たくさんの人を招待して大きな結婚式を挙げたいと思った時には、ホテルや結婚式を専門に扱っている結婚式場などを利用すると良いです。最寄りの駅からバスが出ていたり、着替える場所があったり、子どもが遊べる場所があったりといろいろな人を気軽に招く環境が整っています。また、近年多いのが身内やごく親しい友人だけを招いて行うアットホームな雰囲気の小さな式です。この式の場合は美味しい料理を出してくれるレストランや自分達のお気に入りのカフェ、ゲストハウスなどを貸し切って行われることが多いです。両家の関係性、自分達の考えなど幅広く視野を広げて選択しましょう。

海外での結婚式もありです

挙式をすることを決めたのなら、海外での結婚式を考えてみてはいかがでしょうか。その国ならではの方法や料理でおもてなしをしてもらえたり、記念写真なども特別バージョンだったりします。国内での結婚式とは一味も二味も違ったものになることでしょう。しっかり事前にプランニングしていけば初めての海外でも英語に不安があっても大丈夫。素敵な思い出となります。

白金の結婚式場は隠れ家レストランや教会などが多数あり、素敵な式になります。邸宅風レストランでの式もアットホームでおすすめです。